MENU

ホワイトニングは種類によってメリットも変わる

白い歯を手に入れたい、そういう方に良く利用されるホワイトニングですが、色々なやり方があります。やり方によってメリットが変わるので、その違いを把握して、自分に合う方法を選択する事が大切です。

 

まず良く使われるのが、オフィスホワイトニングと言われる物で、歯科医院で行うホワイトニングの事をこう呼びます。高濃度のホワイトニン剤を使って、そこに特殊な光を当てます。これによって薬剤の効果を高める事ができるため、短期間で歯を白くできるというメリットがあります。

 

 

また、専門家が行うホワイトニングという事で、安全性が高いというのも魅力の一つです。白さの調整もしてもらえるので、自分がどの程度白くしたいのかを相談し、それに合わせて施術してもらえるというのもポイントでしょう。

 

 

もう一つの方法が、ホームホワイトニングです。

 

これは自宅で行うホワイトニングで、手軽にできるというのがメリットになります。

 

一般的な方法は、専用のマウスピースを使い、この中にホワイトニング剤を入れます。毎日2時間ほど歯に装着する事で、徐々に歯が白くできるという方法です。

 

自宅で気軽にできるという事で、継続的に行うのも簡単で、色戻りがしにくいというのもメリットになります。また、オフィスホワイトニングに比べれば値段も安いので、気軽に試しやすいというのも魅力です。

 

マウスピースはネットなどでも購入可能ですが、やはり歯科医院でマウスピースを作ってもらい、専門家の指導の元行う方が安全でしょう。